まゆげのゲームレビュー

閃の軌跡レビュー・考察ブログです

【ストリートファイター5】トライアル攻略 バルログ

 ストリートファイターⅤのトライアルコンボの攻略情報です。

 

前置きと当ブログの表記

はじめに

初心者に向けた解説を意識しています。くどい説明はご了承ください。

大前提として、できない課題はオプションメニューの『課題を確認する』を注意深く観察してみましょう。

トライアルのレシピは、技をつなぐ順番のみが記載されており、微歩きや前ステップ、後ろ下がりなどの移動に関する項目は記載されておりません。本ブログでは、こういった必要な行動は緑字でレシピに加筆しています。

また、目押しでつなぐか技をキャンセルしてつなぐかの記載もありませんので、まずはどちらで技をつなぐかを確認しましょう。当ブログでは技名を色分けして目押しは赤キャンセルは青で技名を色分けしていますので参考にしてください。

 

レシピの表記について

ジャンプ:J

立ち:立

しゃがみ:屈

パンチ:P

キック:K

コマンドはテンキー表示

 ↖↑↗                   7 8 9

← →  ⇒       4  6

 ↙↓↘                   1 2 3

例えば、波動拳コマンドであれば↓↘→Pなので、236Pと表記します。

 

レシピの文字の色について

赤字:前の技が終わったら目押ししてつなぐ

青字:前の技をキャンセルしてつなぐ

緑字:レシピには記載されていないが必要な行動

 赤字の技は、タイミングを見計らう必要があります。この部分は、キャラによってもコンボレシピによってもタイミングが異なるので難しい部分となります。特にレシピ中の【赤字赤字】などの部分はタイミングを覚えることが必要です。通常技は連打することでつながることも多いので、連打にも頼っていきましょう。

青字の技は、前の行動中に先行して入力するので、入力精度と入力速度が求められます。しかしながら、入力操作に慣れてしまえばキャラ等によらず一気に入力してしまえばいいだけなので簡単とも言えます。例えば、レシピ中の【赤字青字】や、【赤字青字青字】などは一気に入力してもコンボが繋がります。(溜めキャラは、先行入力を済ませることで溜め時間を確保してコンボを繋いだりします。)

難しいコンボは、どの技が目押しで、どの部分がキャンセルなのかを理解することで攻略の糸口が見えてきます。そういった目的のため、レシピ中の技を色分けしていますので是非参考にしてみてください。

vol.1 

1. J強K>[立強P弱オーロラスピンエッジ]

 飛びからの三段です。J強K後、バルログが着地したら立強P、その後即214弱Pと入力します。

 

2. J強P>屈弱P>[立弱P中オーロラスピンエッジ]

 弱攻撃から弱攻撃へ繋ぐタイミングを覚えます。弱Pから中オーロラスピンエッジへはすばやくキャンセルする必要があります。

 

3. スイッチングクロー>J強P>マタドールブリッツ(中P強K中P中Kホールド)

 マタドールブリッツはターゲットコンボといって通常技をキャンセルできるルートです。最後のVスキルはボタンを押しっぱなしにします。

 

4. 強オーロラスピンエッジ>EXオーロラスピンエッジ

 相手の真下くらいの位置につけて、相手が浮きの頂点に達するのに合わせて強オーロラスピンエッジを当て、その後にEXで拾います。

 

5. バスタークロー(カウンター)>屈強K

 屈強Kは連打しておけば繋がります。

 

6.スイッチングクロー>フライングバルセロナアタック>[屈中PEXフライングバルセロナアタックEXイズナドロップ]

 フライングバルセロナアタックは、623で出すと画面右側から、421で出すと画面左側から三角飛びしてジャンプ攻撃します。さらに、三角飛び後は左右に動かすことができ細かい位置調整が可能です。

 開幕位置から241K版フライングバルセロナアタックを出し、レバーはニュートラルにしてパンチボタンを押します。その後、屈中PからEXフライングバルセロナアタックに繋ぎます。ここでのフライングバルセロナアタックのコマンドは323で出すのがおすすめです。本作では623コマンドは323でも出せます。よって、3中P>23KKと入力することでコマンドが簡略化できます。

 EXフライングバルセロナアタック後はレバーを左(相手がいる側)に倒して弱P弱Kを入力してEXイズナドロップを出します。

 

7.J強K>[立強Pスイッチングクロー]立弱K>[立弱P弱クリムゾンテラー] 

 スイッチングクローから動けるようになるまでのタイミングを覚えます。スイッチングクローはくるっと1回転しますが、1回転しきる直前くらいにボタンを押すイメージです。立弱K>立弱Pの繋ぎは一瞬間を置きますが、立弱P>弱クリムゾンテラーは間髪入れずに一気に入力します。

 

8.スイッチングクロー>J強K>屈中K>[立中Pブラッディベーゼ・トレロ]ブラッディレイン

 ブラッディベーゼ・トレロ終わりにバルログが着地したタイミングと同時にCAの入力を完成させます。位置が入れ替わっているのでコマンドは214214Pで出します。

 

9. 立強K(カウンター)>EXフライングバルセロナアタックブラッディベーゼ・ルージュ

 クラッシュカウンター後、ノーキャンセルでEXフライングを繋ぎます。EXフライングは623版を用います。三角飛び後は左(相手方向)にレバーを倒してながらPを押します。バルログが着地したら2+強P強Kを連打しておきます。

 

10. 立強K(カウンター)>[立強Pスイッチングクロー]>[屈弱Pブラッディベーゼ・トレロ]ブラッディレイン

 スイッチングクローからの繋ぎは課題7、VトリガーからCAへの繋ぎは課題8と同様です。

 

vol.2

1. 屈弱K>[屈弱P弱クリムゾンテラー]

 2弱K>2弱P>36弱Kと入力します屈弱K等の時に3に入っているとフライングバルセロナアタックに化けやすくなるのでレバーは真下に入れるようにしておきましょう。

 

2. スイッチングクロー>屈強P(カウンター)>屈強K

 真下に潜り込んで相手の降り際を狙って屈強Pを出し、後は屈強Kを連打しておきます。

 

3. J強P>[立強Pスイッチングクロー]>[屈中P中クリムゾンテラー]

 スイッチングクローで1回転しきる直前に屈中Pを押し、即クリムゾンテラーにつなげます。

 

4. 立強P>EXフライングバルセロナアタックEXオーロラスピンエッジ

 EXフライングで三角飛び後は相手側にレバーを倒しながらPを押しましょう。ニュートラルでもEXオーロラは繋がりますが相手に密着したほうが安定しやすいです。

 

5.立強K(カウンター)>[バスタークローブラッディベーゼ・トレロ]ブラッディレイン

 Vトリガー後、バルログの着地にあわせてCAの入力を完成させます。

 

6. バスタークロー(カウンター)>ブラッディベーゼ・トレロEXオーロラスピンエッジ

 Vトリガー後、位置が入れ替わっているようで入れ替わってませんので、EXオーロラは214+PPで出します。

 

7.J強P>[立強Pスイッチングクロー]>[屈中PEXフライングバルセロナアタックEXイズナドロップ ]

 スイッチングクロー後は1回転しきる直前に屈中Pを押します。

 屈中P>EXフライングは、3中P>23KKと入力すると楽です。三角飛び後は相手方向にレバーを倒して相手と密着して弱P弱Kを入力します。

 

8. スイッチングクロー>J強K>屈中K>マタドールブリッツ(中P強K)>EXフライングバルセロナアタックEXイズナドロップ

 通常技からタゲコン、そしてEX技に繋ぐコンボです。三角飛び後は相手方向にレバーを倒して相手と密着して弱P弱Kを入力します。

 

9. J強P>[立強Pスイッチングクロー]>[屈中PEXフライングバルセロナアタック]ブラッディベーゼ・ルージュ

 スイッチングクローで1回転しきる直前に屈中P、屈中P>EXフライングは、3中P>23KKと入力すると楽です。三角飛び後は相手方向にレバーを倒して相手と密着してPを押し、バルログが着地したらVトリガーを発動します。

 

10.スイッチングクロー>J強K>立強K立弱P>[屈中Pブラッディベーゼ・トレロ]ブラッディレイン

 通常技を3回刻みます。立強Kから立弱P、そして屈中Pへの繋ぎはこれまでの課題にはなかったのでタイミングを覚えます。立強Kからは一瞬間を置きますが、立弱Pから屈中Pの間はほとんど間隔はありません。

 Vトリガー後は位置が入れ替わってバルログが着地したタイミングでCAの入力を完了させます。

 

vol.3

1. スイッチングクロー>J強K>屈中K>マタドールブリッツ(中P強K)>ブラッディベーゼ・トレロEXフライングバルセロナアタックEXイズナドロップ

  通常技からタゲコン、Vトリガーキャンセルし、Vトリガー後にバルログが着地したタイミングでEXバルセロナの入力を完成させます。EXバルセロナは421(相手側に飛ぶように)で入力します。三角飛び後は相手側にレバーを倒して投げを入力します。

 

2.J強P>立強P>[屈中Pブラッディベーゼ・トレロ]強オーロラスピンエッジ>[中オーロラスピンエッジブラッディレイン]

 Vトリガー後は位置が入れ替わってコマンドが逆になるので注意します。浮いた相手を強オーロラ、中オーロラで拾います。中オーロラからCAはキャンセルで繋ぎますが残念ながらこれといった楽な入力方法はありません。

 

3. [バスタークロー>アレグリアス]>[屈中Pフラッシュアーチ・グラナーデ]EXフライングバルセロナアタックEXイズナドロップ

 フラッシュアーチ・グラナーデは2段蹴りで相手を浮かせるので、EXフライングで追撃します。

 

4. J強P>立強Pスイッチングクロー屈中Pアレグリアス>マタドールブリッツ(中P強K)>フラッシュアーチ・グラナーデブラッディレイン

 フラッシュアーチ・グラナーデからCAはキャンセルではないので、2段蹴りで浮いた直後にCAの入力を完成させます。

 

vol.4

1. [屈強P>スイッチングクロー]立弱P>[屈中PEXクリムゾンテラー]屈強K

 スイッチングクローで1回転しきる直前に立弱Pを押し、ごく一瞬間を置いて屈中P>EXクリムゾンテラーへ繋ぎます。屈強Kは連打しておけば繋がります。

 

2. バスタークロー(カウンター)>アレグリアスフラッシュアーチ・グラナーデEXクリムゾンテラー中オーロラスピンエッジ

 Vトリガー発動後、6強P強Kを連打してフラッシュアーチ・グラナーデを出します。相手が浮いたらEXクリムゾンテラーで追撃し、EXクリムゾンテラーの最終段、ヒャッハァ!と言って蹴り上げた後、バルログが両足で着地するタイミングで中オーロラの入力を完了させます。